2008年06月06日

中性脂肪:魚のレシピ

中性脂肪値の気になる方、高すぎる場合、低すぎる場合様々だとおもいますが、その改善にはやはり食生活と運動が重要となってきそうです。 
今回は食生活に関して、"中性脂肪"対策、特に中性脂肪値を下げたい場合におすすめのレシピを紹介したいとおもいます。 

"中性脂肪"対策にぴったりの食材と言えば魚類で、積極的に摂りたいものとされていますが、中でもさば、トロ、はまちなどの魚は過剰な"中性脂肪"やコレステロールを下げるとも言われているEPAやDHAを多く含むそうです。 

そこで定番ですが「さばの味噌煮」を見て行きたいとおもいます。 

4人分の材料は、さば1尾か切り身2切れ、ねぎ1本、しょうが1欠、煮汁(水1と1/3カップ、赤味噌大匙4、砂糖大匙2、みりん・酒各大匙1)を用意します。 

まずボールに煮汁の材料を混ぜ合わせ、かたまりにならないようにします。 
そしてさば1尾の場合は、頭やワタを除いて洗い2枚におろして4〜8切れに削ぎ切りにします。 
ねぎを5cmくらいのぶつ切りにし、しょうがを皮付きのまま薄切りにします。 
次に鍋に最初に混ぜておいた煮汁の3/4量と薄切りにしておいたしょうがを入れ強火にかけます。 
煮立ったら切っておいたさばを並べて弱火で7〜8分煮ます。 
さばに火がほぼ通った頃、鍋の端に寄せて、切っておいたねぎの白い部分と、残りの煮汁を入れます。 
そして煮汁をすくいかけながら5分程煮て、切っておいたねぎの青い部分も入れてひと煮立ちすれば出来上がりです。 

煮崩れしないコツとしては、大き目の浅い鍋にさばが重ならない様に並べる事が大切で、砂糖は最近良く見かけるノンカロリーの甘味料などを使うのも良いそうです。 

"中性脂肪"を気にしている方はもちろん、それ以外の人にも健康的で良いレシピだと思うので、是非挑戦してみたいレシピでもあるとおもいます。 

中性脂肪研究所では、中性脂肪の下げる方法、減らすための料理レシピの紹介、効果のある治療方法や薬、方法等について解説しています。 管理人の体験談や書籍、専門サイトで得た知識や専門家の方からのアドバイスなどを元に解説しております。 分からないこと等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせ先は、「zqq11qq◆yahoo.co.jp」◆を@に変換してからお問い合わせ下さい。当サイトがあなたのお役に立てれば幸いです。 【管理人より】
posted by 中性脂肪 at 05:44| 日記