2008年05月31日

中性脂肪:ホットドリンク

寒い季節には温かい飲み物がぴったりですが、出来れば美味しい物で体も温めたいものですが、今回は体も温まり、"中性脂肪"対策にも良いとされる飲み物を紹介したいです。 

豆乳は"中性脂肪"、動脈硬化やコレステロールの予防に効果があると言われています。 
そして生姜は体を温める事で有名な食材です。 

これらの材料を使った飲み物がホット・烏龍・ソイです。 

材料は1人分で、(無調整)豆乳100cc、烏龍茶(ティーパック)1個、熱湯100cc、生生姜、黒糖、砂糖、きな粉、すりゴマ等を好みの量、となっています。 

作り方は、まずカップに熱湯とティーパックを入れ1分半ほど待ち濃い烏龍茶を作ります。 
次にそのカップに豆乳を入れレンジで温めます。 
砂糖や生生姜を好みで入れ混ぜれば出来上がりです。 

甘目が好みの方は、砂糖の量以外にも調整豆乳を使用しても良いそうです。 
烏龍茶は癖のない香り、味がほんのりするくらいだそうです。 
他の紅茶などのお茶で試してみても美味しく出来そうです。 
又、コーヒーやココアなどでアレンジしても美味しいドリンクが出来そうです。 
朝食や、ダイエット、"中性脂肪"を減らしたい時などのおやつにもピッタリの飲み物だそうです。 

豆乳を使ったドリンクはカフェなどでもポピュラーになっていますが、自分で好みの甘さや濃さにして豆乳ドリンクを作ってみるのも、"中性脂肪"にも良い事だとおもいます。 

中性脂肪研究所では、中性脂肪の下げる方法、減らすための料理レシピの紹介、効果のある治療方法や薬、方法等について解説しています。 管理人の体験談や書籍、専門サイトで得た知識や専門家の方からのアドバイスなどを元に解説しております。 分からないこと等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせ先は、「zqq11qq◆yahoo.co.jp」◆を@に変換してからお問い合わせ下さい。当サイトがあなたのお役に立てれば幸いです。 【管理人より】
posted by 中性脂肪 at 05:26| 日記